男性型脱毛症(AGA)の基礎

ハゲ対策なら【はげ図書室】

MENU

男性型脱毛症(AGA)とは?基礎知識

ここでは男性の薄毛、抜け毛によるAGAの基礎知識をまとめてみましたので今後の治療や進行を遅らせるための参考としてご覧下さいね!40歳を目の前にして男性型脱毛症で悩まれている方は多くコンプレックスとしている人も少なくないはずです。

 

クリニックや皮膚科、専門のAGA病院に通われる年代で最も多いのは20代としており近年では早めのハゲ対策としている人が増えているようです。何の病気でも早めの治療は大事としていますので何かしら兆候を感じた方は対策を立てる必要がありまずは男性型脱毛症(AGA)の基礎から学んでみましょう。

 

AGAとは?

 

男性型脱毛症のことを言い早い方では10代、20代前半から症状が出て40代以降になると発症率は格段と上ります。加齢による髪の毛が薄くなるとは違く遺伝や男性ホルモンの影響が主な原因としヘアサイクルが正常に働かなくなった状態で頭髪が薄くなる状態のことを言います。

 

AGAの原因とは?

 

  1. 男性ホルモンとの関係性
  2. 母方の遺伝子の影響
  3. ストレス・睡眠不足
  4. 偏食や生活習慣の乱れ

 

主なハゲの要因となるのがDHT(ジヒドロテストステロン)という物質ということがこれまでのAGA研究により解明されています。男性ホルモンとDHTが結合することによりヘアサイクルが乱れ最終的には毛の成長期が止まってしまうこととなります。そのため毛髪が太く長くなる前に抜け落ちてしまうことで薄毛、抜け毛となりしまいにはハゲでしまうことになります。

 

次に遺伝の問題として男性ホルモンに対する感受性が関係するとしてどちらかというと母親やその親戚にハゲが多い場合の方がAGAの影響は大きいと言われています。そして生活習慣の乱れとしてインスタント食品や外食など偏った食事や喫煙、過度な飲酒など若い頃から日常としていることも要因の一つとしています。

 

タンパク質、ミネラル、ビタミンの不足は髪の毛への影響に深く関わり特に喫煙ではニコチンによる血管の収縮が行われますので十分な栄養が頭皮まで行きわたらなくなってしまいます。またストレスや睡眠不足は自律神経の乱れを引き起こしホルモンバランスを崩し体内での血液循環が悪くなり抜け毛、薄毛の原因でもあります。

 

男性型脱毛症(AGA)の治療法とは?

 

AGAの治療において自宅で育毛剤やシャンプー、マッサージなどネット情報をもとに購入し試しに使ってみる人も多くおり、効果があらわれない場合には口コミで人気の商品に切り替え更にチャレンジする人もいます。

 

しかしAGAは一種の病気でもありますので薄毛や抜け毛など若いうちから症状がでてきたのであればその原因を診断してもらう必要があります。ここではAGA治療専門クリニックや美容外科での男性型脱毛症の治療方法を紹介します。

 

  • 内服薬
  •  

    国内で唯一厚生労働省が認可している薄毛治療飲み薬プロペシア錠は男性ホルモンのDHTの生成を抑制することができ薄毛や抜け毛を防ぐ飲み薬としています。もともとは前立腺肥大症や前立腺がんの治療のために開発されたクスリでもありますが服用していた患者さんの副作用として毛が濃くなったという人が多くそれ以降研究により開発された薬となります。

     

    プロペシアは6ヵ月以上の服用で効果があらわれ中止することで脱毛症が進行してしまうことがわかっています。

     

  • 外用薬
  •  

    ミノキシジルは毛の成長や発毛を促す効果があるとされており内服薬との併用により脱毛症の進行を遅らせ発毛効果をアップさせることが期待できます。

     

  • 頭皮マッサージやサプリメント
  •  

    発毛に繋がるわけではありませんが髪の毛の生えやすい環境を作るためクリニックによっては頭皮マッサージを行いサプリメントの処方をするところもあります。

 

AGA治療は保険が聞かない?

 

厚生労働省が定めた医療保険で適応される病気のなかにはAGA(男性型脱毛症)は含まれていませんので全て医療費は実費となります。AGAの治療は自由診療扱いとなっており不妊治療やインプラント、ED治療と同様扱いとなります。もちろん高額医療費控除を受けることもできません。

 

そこで皮膚科やクリニックでは初診料・再診料は不要として薬の処方を行っているところもあります。しかしプロペシアは止めてしまうと再発してしまいますので一生飲み続ける必要があるとしてかなりの負担となることがあげられます。

 

そのため思いきって増毛・育毛とする自毛植毛を行う人もいますが昨今では昔のような大金が必要というわけではなくリーズナブルな価格で提供しているところもありますので注目しておきたいものです。何はともあれAGA治療が今後の保険適応へ望む人も多く期待したいものですよね!

 

そこでAGA専門クリニックや美容外科では無料カウンセリングを実施しているところが多々あり、相談することで今後の治療法や対策などアドバイスしてくれますのでおすすめとなっています。